早くきれいな肌へ

カウンセリング

レーザー治療が人気

気になるいぼを美容皮膚科できれいに取り除く治療が、今人気を集めています。いぼにはいろいろな種類がありますが、美容皮膚科では様々ないぼを医師がきちんと診断し、適切にきれいに治療してくれるのが魅力です。炭酸ガス(CO2)レーザーを始めとするレーザー治療には長い実績があり、施術時間も短いので身体への負担が小さくて済みます。他にもヤグレーザーなど新しい機種も登場していて、痛みも少なく効果の高い結果を得ることができます。また、状態によっては手術による切除法が採用される場合もありますが、美容皮膚科は美容を目的としていますので、治療痕がきれいなのが一番の特徴でしょう。正常な皮膚に極力ダメージが及ばないようにピンポイントで治療を行うのはもちろんのこと、短い期間できれいに治してくれるので、人気が出るのも納得です。特に顔や首、デコルテなど普段から人目につく場所の治療の場合、色素沈着などを起こさないようにしたいのは当然でしょう。傷は最小限に、突起はギリギリで処理することに注力してくれる治療だからこそ、美容皮膚科を選ぶ人が増えています。丁寧なカウンセリングが行われますので、美容に関して全般的な悩みも相談できるのが魅力です。美容皮膚科での治療の詳しい流れは各クリニックにより異なりますので、公式サイトなどを確認するか、電話窓口に問い合わせると良いでしょう。一般的には、クリニックの公式サイトに予約ページが設けられていますので、そちらから申し込むことができます。いずれのクリニックでも、最初はしっかりとカウンセリングが行われるのが基本ですので、まずはカウンセリングの希望日時や個人情報などを入力して、予約を確定しましょう。カウンセリングでは、いぼの詳しい状態を診察します。医師からは、いつからか、どのような変化があったか、困っている症状や不安などを聞かれるので、情報を伝えられるようにしておきましょう。例えば数週間前あたりからどんどん大きくなったとか、数が増えたとか、痛みの有無などについても答えられるように準備しておくと良いでしょう。カウンセリング当日は、医師が総合的に診断し、一人ひとりの症状に合った治療方法を提案してくれます。治療方針の説明を受けて、納得したら同意書を記入します。施術は2回目以降の予約を取って実施される事が多いので、その場で予定日を決めて、予約を確定しましょう。当日までの間はいぼを刺激しないように気を付けて、健康的に過ごせば安心です。